メールフォーム初めてのご相談はこちら

レスポンシブ化とは?レスポンシブ化でモバイルフレンドリーなホームページ制作を

SCROLL

公開日:2020.07.18    更新日:2020.07.18

レスポンシブ化について

いつもご覧いただきありがとうございます、ソラノデザインの角田です!

 

今回は現代のホームページ制作に必ずと言って良いほど必要な「レスポンシブ化」について記事にまとめさせていただきました。

 

「そもそもレスポンシブ化(レスポンシブWebデザイン)ってなんなの?」といった方もいらっしゃると思いますので、まずはレスポンシブ化の概念からご紹介していきましょう!

レスポンシブ化とは?

「レスポンシブ化(レスポンシブ化)」とは、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、それぞれ異なる画面サイズの、どの端末でWEBサイトを閲覧しても、見やすいWEBサイトとなるよう、デザインやレイアウトを画面幅に応じてHTMLやCSSなどを使い調整することを指します。

 

文章に起こすと少しややこしく感じますが、一言で言ってしまえば

スマートフォン・タブレット・PC、どの端末で見ても見やすい様に、画面幅に応じてデザインやレイアウトを変更させる」といった作業ですね。

 

例えば今ご覧になっているこちらのWEBサイトもレスポンシブ化を行ったWEBサイトです。

画面幅によってレイアウトが変わっていますので、ご興味のあります方は是非、画面幅伸縮して当WEBサイトをご覧になってみてください。

レスポンシブ化は必要なの?

ホームページの制作を検討されています皆さんが気になるのは、「レスポンシブ化の必要性やメリット」かと思います。

 

なぜ現代のホームページ制作でレスポンシブ化が推奨されるのか、答えは皆さんのお察しの通り、

スマートフォンの利用率・モバイル端末を使ったインターネットの利用率が年々増加しているからです。

参考資料

 

携帯電話(従来型携帯電話、スマートフォン、PHS)を使ったインターネットの利用率について、
こちらの記事では、年代別で全体では7割近く、20~30代は9割以上の方が、携帯電話からインターネットを利用しているという事です。

携帯電話でみた時に、PC用のレイアウトのままのWEBサイトだと、拡大しないと文字が見えなかったり、そもそも見る気が起きなかったりしますよね?

こういった時代背景から、レスポンシブ化は必要なんです。

 

レスポンシブ化は検索順位にも関係するの?

意外に思われるクライアント様もいらっしゃいますが、実はレスポンシブ化は検索順位にも関係しています。

 

2015年4月21日、Googleが全世界で実装した検索アルゴリズムに、「モバイルフレンドリー」というアルゴリズムがあります。

この検索アルゴリズムのアップデートはモバイルフレンドリーアップデートとも呼ばれ、
スマートフォンでの閲覧に適していないページの順位を下げるアップデートでした。

 

「スマートフォンでの閲覧に適していない」とは、ただデザインや画面幅の事だけを指しているのではありません。

 

例えば「スマートフォンで閲覧した際に、クリック可能な要素同士が近すぎ、誤タップの可能性がある」なども、スマートフォンでの閲覧に適していないページに該当します。

 

こちらのモバイルフレンドリーアップデートはスマートフォンでの検索順位にしか適応されませんが、

実際に前述のデータの通り、PC端末よりモバイル端末からのインターネット利用が多い現代社会では、

WEBからの集客チャンスを逃すことになりかねません。

 

ホームページを制作する際は、検索順位にも関係するレスポンシブ化をしっかり行ってくれるホームページ制作業者に制作を依頼しましょう!

コンタクト CONTACT

WEB制作のご依頼はこちらから

このコラムを執筆している
ソラノデザインです
ホームページ制作をご検討中の方は
是非一度ご相談ください

Contact

まずは気軽にご相談から!

お問い合わせフォーム

石川県金沢市のホームページ制作会社

ソラノデザイン合同会社

〒920-0345
石川県金沢市藤江北4丁目395 ABOX3セパレーツ 106

営業時間: 平日10時〜19時

TEL: 076-209-0230 MAIL: sorano@kanazawa-homepage.jp プライバシーポリシーについて 会社概要