ランディングページ(LP)とは?

SCROLL

公開日:2020.04.04    更新日:2020.04.07

WEB集客の定番、LP

WEB集客の定番、LP

ランディングページ(LP)とは、広義には「WEBサイトの中で、ユーザーが最初にアクセスしたページ」ですが、業界では「1ページで完結する、集客用サイト」を指します。

 

WEB上にある一枚絵の広告と考えていただけたら、イメージが湧きやすいしれません。

 

LP、一般的なホームページとは違い、「外部からのリンク」で開かれる事を前提にしています。

もう少し掘り下げて内容を見てみましょう。

LPの運用方法とは?

WEB集客の流入経路

今や「WEB」といっても、多様な形式が存在する時代となってきました。

LPについて詳しく解説するために、まずは「流入経路」の話をします。

SEO対策からの自然流入

まず一般的な流入経路として、「狙ったキーワードでの検索順位を向上させ、サイトを認知してもらう」というものがあります。

 

このサイトですと、「金沢 ホームページ制作」で検索順位が上がるよう、様々な施策を行っています。

 

この、検索順位を上げる対策のことを「SEO対策」と呼ぶのですが、SEO対策には数ヶ月の期間を用しますし、ページ数もある程度必要です。

このページ数や期間は、Googleの検索ロボットの仕組みから来るものです。

 

そのため、手軽にWEB広告を打ち出したいクライアント様からは、
「じゃあ、1ページだけの広告サイトを気軽に作って集客できないの?」
という要望が出てきます。

その要望にお答えするのが、今回の記事のメインである「LP」なのです。

LPの場合の流入経路は?

SEO対策 金沢

LPの場合はSEO対策などの長期的な施策が必要な流入経路は使いません。

主に使うのが、
・SNS広告
・Google広告
・メルマガ内のリンク
などですね。

 

LPは1ページのみの場合が多いですし、ホームページ自体の制作費が安く済むことが多いです。

浮いたお金を広告費に当て、流入経路を確保するといった仕組みですね。

 

もちろんGoogle広告などは有料広告なので、お金を払うのをやめた途端広告が無くなり、流入経路がなくなります。

 

そのため、ソラノデザインではお客様に、
・長期的な集客経路を確保したい → SEO対策での集客
・短期的にひとつの商品を販促したい → LP + 有料広告での集客
といった施策をおすすめしています。

 

少し見えにくい部分でのケースバイケースの概念が、WEBサイト制作にも深く根付いているんですね。

LPのご依頼を募集しています

最後に、営業になってはしまうのですが、
ソラノデザインではLPの制作ご依頼を随時募集しております。

 

フリーランスのWEB制作個人事務所ですので、制作会社様にくらべ単価や経費を落とし、安価な制作を実現しています。

 

金沢や北陸でLP制作をご検討中の方は、是非ソラノデザインにご相談ください!

コンタクト CONTACT

WEB制作のご依頼はこちらから

このコラムを執筆している
ソラノデザインです
ホームページ制作をご検討中の方は
是非一度ご相談ください

Contact

まずは気軽にご相談から!

お問い合わせフォーム

石川県金沢市のホームページ制作事務所

ソラノデザイン

〒920-0345
石川県金沢市藤江北4丁目395 ABOX3セパレーツ 106

営業時間:平日10時〜19時

sorano@kanazawa-homepage.jp プライバシーポリシーについて 会社概要
  • 石川県 - 概要

    石川県
    HP/http://www.pref.ishikawa.lg.jp/
    住所/石川県金沢市鞍月1丁目1番地
    金沢市
    HP/http://www4.city.kanazawa.lg.jp/
    住所/金沢市広坂1-1-1
  • 石川県 - メディア・芸能

    新聞
    北國新聞/北陸中日新聞
    テレビ
    NHK金沢放送局/北陸放送/石川テレビ放送/テレビ金沢/北陸朝日放送
    ラジオ
    エフエム石川/えふえむ・エヌ・ワン/FMかほく/ラジオかなざわ/ラジオこまつ/ラジオななお
  • 石川県 - 金融機関

    銀行
    北國銀行
    信用金庫
    金沢信用金庫/のと共栄信用金庫/北陸信用金庫/鶴来信用金庫/興能信用金庫
  • 石川県 - スポーツ

    サッカー
    ツエーゲン金沢
    バスケットボール
    金沢武士団
    野球
    石川ミリオンスターズ