メールフォーム初めてのご相談はこちら

皆様へのお詫びと、2年目の新体制について

SCROLL

公開日:2021.08.20    更新日:2021.09.03

いつもご依頼頂いております皆様、誠にありがとうございます。

ソラノデザイン代表の角田です。

 

この度はクライアントの皆様にお詫びさせていただけたらと、記事を書かせていただきました。

 

 

ソラノデザインは、ちょうど今月で創業1年の会社です。

現在2人でやっておりますので、個人事務所といっても良いかもしれません。

 

 

1年前の創業時、ご依頼などひとつも無かったにも関わらず、

この1年、ありがたいことに地域のさまざまな企業様にご興味を持っていただき、

無事2年目を迎えることができました。

 

しかし、私個人、ソラノデザインに対して、納得がいっているかといいますと、

全くもってそうではありません。

 

現状の問題として、

「スケジュールが過密、段々とフットワークが重くなっている」といった大きな問題点が、

弊社にはございます。

 

 

この数ヶ月に至っては私のスケジュール管理の甘さから、

スケジュール面で度重なる不備がございました。

 

緊急事態宣言・まん延防止等重点措置等の影響もあり、

以前制作させていただいた飲食店様・店舗様への緊急対応の兼ね合いもあり、

スケジュールが過密となり、数人のクライアント様にご迷惑をおかけしまいましたこと、

心よりお詫び申し上げます。

 

クライアント様のお人柄や温情により、お許しを頂けた方もいらっしゃいましたが、

ご迷惑をおかけした皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

私はこの仕事が大好きで、起きている時間は全て仕事に費やせる人間です。

 

もちろん社員にはそのような労働基準法違反はさせられませんし、させないですが、

代表である私は適応外ですので、ここ一年は文字通り、休みを取らず、

起きている時間は全て業務に当たっておりました。

 

 

ソラノデザインは検索順位の向上が得意ですので、

創業後間もなく、「金沢 ホームページ制作」などの検索ワードで上位表示に成功した事も影響し、

様々なお客様から、次々とご依頼を頂きました。

 

 

 

「私なら、安くて質の良い、検索順位が上がるホームページを、トップスピードでこなせる。」

そんな驕りもありましたし、

 

「創業期で頂いた仕事を断るなんてあり得ない。頂いた依頼は全てこなさないと。」

と、そんな若さもありました。

 

創業時「仕事がなかったらどうしよう」といった不安はありましたが、

「仕事がありすぎた場合」の対処など、全く目を向けていませんでした。

 

 

その結果、文字通り、起きている時間全てを仕事に当てても、

スケジュールが詰まっている。

 

そんな最悪の状態を引き起こしてしまい、ほんの少しのイレギュラーや突然の予定変更で、

社内のスケジュールが回らなくなる、クライアント様の対応に遅れが出る…

といった最悪の状況となってしまいました。

 

 

そのため今年の5月〜8月の間、

普段お世話になっています方々からのご紹介を除き、

全面的に、制作依頼をストップさせていただいていました。

 

 

 

WEB業界の他社様から見たソラノデザインは、突然現れて、突然ご依頼を獲得し、

成功しているように見えたかもしれません。

 

しかし、私個人としては、

気がつけば、通す義理も通せない、約束も守れなくなる、

自分が一番なりたくなかった人間になっていく事に、日々悔しい想いを重ねていきました。

 

 

そして本日、お打ち合わせに伺ったクライアント様から、

このような厳しくも温かい言葉をいただきました。

  • 私からすれば、ソラノさんが忙しいかどうかは関係ない。期日の延期はおかしい。
  • ソラノさんはいつも「安く良いものを作ります」と言いますが、私はあなたのマーケティング能力やデザイン力を評価して、県外から依頼している。安さは関係ない、費用が上がってでも、スピード感を持った作業で、トップレベルのホームページを作って欲しい。
  • もう一度時間をあげるから、良いものを約束通りのスピードで納品してくれるよう、期待しています。そうすればまた、別事業のサイトもソラノさんにご依頼したい。

 

まだ私は28歳の若輩者ですが、これまで生きてきて、

こんなにも自分が恥ずかしく、情けなく、そしてありがたいお言葉を、

お仕事でクライアント様から頂いた事はありませんでした。

 

 

既に弊社では、5〜8月に受注停止を行なったため、

少しずつまともなスケジュールになりつつはあるのですが、

 

クライアント様にここまで言っていただいた上で、スケジュール面での改善ができない自分ならば、

ソラノデザインという会社は無くなった方が良い。

 

そんな覚悟で、社内体制の改善に取り組んでいこうと、

本日改めて誓いました。

 

 

改めまして、ご迷惑をおかけしました皆様、

誠に、申し訳ございませんでした。

 

 

 

今後、社内のリソースの強化を図ると共に、

「安く良いものを」や「受注」にこだわりすぎ、

「スピード感」や「義理」を失わないよう、

多少の単価増をさせていただく所存です。

 

「毎日休まず頑張って働けば営業利益率が10%を下回らない単価」ではなく、

「多少スケジュールに余裕を持ちつつ営業利益率10%を担保できる」単価に変更させていただき、

 

「何かあった場合」でもスケジュールが崩れませんよう、スケジュールに余白を設けます。

 

 

また、スタッフの増員も行い、

対応可能スタッフの母数も強化させていただけたらと思っております。

 

9月に早速1名、ありがたい事にディレクターさんが入社してくださる予定です。

 

「少数精鋭の、良いホームページを作れるチーム」

「チームが良ければ、成果物も自ずと良くなる」は、ソラノデザインの理念です。

 

そのため増員の際は、

何人も何人も面接させていただき、確かな技術力と人柄を確信し、採用させていただくため、

採用ペースには限界がございますが、

 

ソラノデザインの2年目はより増員に力を入れてまいります。

 

 

 

本来今回のような謝罪ページを、サイト内に残して置くことは、

 

ご不安になられる方もいらっしゃれば、検索順位に悪影響がありますし、

 

ご検討中のお客様は離れていかれるかもしれません。

 

 

しかし1年目の反省点、戒めとして、

私が初心を忘れないためにも、このページは弊社公式サイト内に、

残させていただけたらと思います。

 

 

改めまして皆様、誠に申し訳ございませんでした。

 

 

また、そんな中、弊社をご紹介いただいた皆様、

各種SNSに弊社に対する好意的なコメントや投稿を寄せてくださった皆様、

リピートでご依頼をくださった皆様、

納品後も事務所に遊びにきてくださったり、お声かけいただく皆様、

 

本当にこの1年間ありがとうございました。

 

 

 

この1年の事を重々反省し、ソラノデザイン2年目、「新体制作り」と、

これまで以上の「マーケティングにもデザインにも特化したWEBサイト作り」に、

全力を尽くさせていただきます所存です。

 

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

コンタクト CONTACT

WEB制作のご依頼はこちらから

このコラムを執筆している
ソラノデザインです
ホームページ制作をご検討中の方は
是非一度ご相談ください

Contact

まずは気軽にご相談から!

お問い合わせフォーム

石川県金沢市のホームページ制作会社

ソラノデザイン合同会社

〒920-0345
石川県金沢市藤江北4丁目395 ABOX3セパレーツ 106

営業時間: 平日10時〜19時

TEL: 076-209-0230 MAIL: sorano@kanazawa-homepage.jp プライバシーポリシーについて 会社概要